NUTRI:(ニュートリー)ブイ・クレスハイプチゼリーを実食したぞ!

これやってみた!

こんにちは。管理栄養士のてんぱぱぱです。

今回は実食シリーズとして、NUTRI:(ニュートリー)のブイ・クレス ハイプチゼリーについて実食した感想を独断と偏見で述べていきたいと思います。

以前記事にしたNUTRI:(ニュートリ―)少量×高栄養商品。おすすめ厳選4商品!!の中の商品のひとつです。

昨日はNUTRI:(ニュートリー)アイオールソフト実食してみた。実際どんな味なの?でアイオールソフトを紹介しましたが、今回はその第2弾となります。

それではいってみましょう。

ブイ・クレスハイプチゼリーとはどんな商品?

まず実食の感想を述べる前に、ブイ・クレスハイプチゼリーとはどのような商品なのかご紹介していきます。

ブイ・クレスハイプチゼリーは、1個あたり23gでしっかりエネルギーを摂取できる少量×高栄養商品です。
ミックスフルーツ風味とキウイフルーツ風味の2つの味があります。

ニュートリーのHPでは、ブイ・クレスハイプチゼリーの特徴を次のように紹介しています。

1個当たり23g(約大さじ1杯半)のプチサイズで80kcalのエネルギー補給が可能

●12種類のビタミン(1日の摂取基準の約1/3~1.6倍)とミネラル配合

※成人男性(50~69歳)日本人の食事摂取基準(2015年版)による1日の推奨量もしくは目安量

●脂質に配慮し(MCT50%、オレイン酸30%)、吸収が速くエネルギー効率の良い成分を配合

※MCT:中鎖脂肪酸トリグリセライド

●甘みのあるミックスフルーツ風味と爽やかなキウイフルーツ風味

 
 
もう少しわかりやすくまとめるとこんな感じです。
 
特長1:プチサイズなのに80kcalの高エネルギー
1個あたり23g(約大さじ1杯半)のコンパクトなサイズながらしっかりエネルギーを摂取できます。
 
特長2:ビタミン・ミネラルもしっかり補給
このコンパクトなゼリーの中に、12種類のビタミンを配合。さらにミネラルも摂取可能です。
 
特長3:脂質の組成に配慮しました。
吸収が速く、エネルギー効率の良いMCTを50%、オレイン酸を30%配合し、脂肪の組成に配慮しています。
 
特長4:飲み込みにやさしいソフトな食感
なめらかなテクスチャーです。
日本摂食嚥下リハビリテーション学会嚥下調整食分類2013のコード0j相当の物性となっています。
コード0jとは、均質で、付着性・凝集性・かたさに配慮したゼリーで、離水が少なく、スライス状にすくうことが可能な形態です。
一番安全な部類のテクスチャーになります。
 
特長5:おいしいフルーツ風味
高エネルギーでも美味しく食べられる、さわやかなフルーツ風味。
ミックスフルーツ風味とキウイフルーツ風味の2種類から選べます。
 
 
こんな人におすすめです。
 
食事が十分に食べられない
ほんの少しの量で栄養補給したい
エネルギーだけでなく、ビタミン、ミネラルも補給したい

なんといっても最大の特長は、その食べやすいサイズ感です。

手の平に4つも乗っちゃうくらい小さくて、80kcalもとれちゃうのはすごくいいと思います。

食欲がない方でもこのくらいの大きさなら、無理なく食べきれると思います。

それでは、商品紹介が一通り済んだところで、実食してみましょう。

実食!!

まずミックスフルーツ味から頂きます。

【色】

淡い黄色。透明ではないタイプのゼリーです。

【大きさ】

食べきりやすいサイズ感。

500円玉より少し大きいくらいのサイズ感です。

一口で余裕で食べれるくらいの大きさですね。

【香り】

柑橘系のさわやかな香りがします。

微量元素を含んでいるので、よくある「鉄臭さ」を感じるかなーと思いましたが、香りから鉄臭さは感じませんでした。

【味】

柑橘系とバナナを合わせたような非常に食べやすい味です。(ミックスフルーツですからね。)

後味も鉄臭さは感じませんでした。

後味は若干油脂のベタツキのようなものを感じますが、気にならない程度かと思います。

【物性】

口当たりは非常に滑らか。

学会分類2013のコード0jですから、たべやすいのは当たり前といえばあたりまえですね。

固さは、プリンよりほんのちょっと固いくらいな感じです。

ご馳走様でした。

続いてキウイフルーツ味です。

【色】

濃いめの黄緑。

キウイの色に似てます。見方によっては抹茶っぽくもみえるかな。

【大きさ】

ミックスフルーツと同じ。

【香り】

キウイフルーツ独特の酸味を感じる香りがします。

これは再現度高いと思います。

すばらしい!

【味】

キウイフルーツをマイルドにした感じの味です。

後味にキウイの酸味が追っかけてきます。

酸味は決して強すぎず、食べている最中は少し弱いかなーと思いましたが、後味で追っかけてくる感じをみると、ちょうどいい酸味なのかもしれません。

食べた後の若干のベタツキはミックスフルーツ同様でした。

美味しいと思います。

【物性】

ミックスフルーツ同様。食べやすいです。

ご馳走様でした。

まとめ

今回は、ニュートリーのブイ・クレスハイプチゼリーを実食した感想をまとめてみました。

どちらの味もとても食べやすかったと思います。

やっぱりサイズ感は非常によく、使いやすい商品ですね。

一口で簡単に食べれるサイズで、スプーンをつかっても一口か二口で間違いなく間食です。

80kcalといったら、全粥でいったら110g程度にあたります。

全粥110gは、小さいお茶碗軽く一杯くらいの量になりますので、食欲がない方は食事量を減らしてブイ・クレスハイプチゼリーで栄養補給してあげれば、負担なく栄養を摂取することが出来ますね。

どちらの味も非常に食べやすい味だと思います。

又物性が安全なのも大きなメリットですね。

興味がある方は是非一度試してみて下さい。

最後まで見ていただきありがとうございました。

コメント